HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
志野茶碗 銘「菖蒲(あやめ)」

畠山記念館様での茶陶展『桃山志野現代に焼く』が近づいてまいりました。今回、ポスターとDМの写真に使用されましたのは「菖蒲(あやめ)」と銘が付いております志野茶碗です。5月に相応しい爽やかな雰囲気の品の良いお茶碗です。是非、会場でご覧になってください。

『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展 

■会期: 2018年 5月24日(木) ⇒ 27日(日) 
   午前10時〜午後4時30分(最終日は3時まで)

■会場: 畠山記念館 茶室(翠庵・明月軒)
   東京都港区白金台2丁目20-12

| 茶陶展ご案内 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
茶陶展のご案内

皆様にお問合せいただいております東京での茶陶展が決まりましたのでお知らせいたします。今年も、また皆様とお逢いできますことを楽しみにいたしております。

『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展 

■会期: 2018年 5月24日(木) ⇒ 27日(日) 
  午前10時〜午後4時30分(最終日は3時まで) 

■会場: 畠山記念館 茶室(翠庵・明月軒)
   東京都港区白金台2丁目20-12

 

| 茶陶展ご案内 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪、茶陶展のご案内

正木美術館 正木記念邸様での二年ぶり、二度目の茶陶展開催が決まりましたのでご案内申し上げます。

 

■『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展■
 会期: 2017年 11月9日(木)⇒ 12日(日)  
  午前10時〜午後4時30分 (最終入館は午後4時/※初日は11時30分から)
 会場: 正木美術館 正木記念邸
  大阪府泉北郡忠岡町忠岡中2-9-26

ポスターを2枚並べてみました。同じポスターですのに志野茶碗の表情が随分異なっていることに驚きました。(ポスター自体には光が入っていません)


今回のポスターとDМに使用されましたのは、前回と同じ志野茶碗「天の川」です。
今まで同じ志野茶碗を二度使用したことはありませんので、藤田先生のお気に入りの作品だということがお分かりいただけることと思います。会場で、お手に取ってご覧いただけますので皆様お誘い合わせて是非お越しください。

| 茶陶展ご案内 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
窯変志野 -奇跡と呼ばれて-

藤田先生の作品をご覧になり「感動した。」とおっしゃってくださる方は大勢いらっしゃいますが、昨年の個展で初めてご高覧いただきましたお客様から頂戴いたしましたお褒めの言葉は「奇跡」でした。二週間にも及びます窯焚きから創出されました窯変の起こりました志野ぐい呑みの不思議な肌をご覧になり、そうおっしゃってくださったようです。見る角度によりまして何種類もの淡い色彩を含み、ほのかな金色に輝く神秘的な肌は実際にご覧いただかないと分かっていただけないと思います。そこで今回、その希少な窯変志野のぐい呑みを茶陶展会場でも是非皆様にご覧いただきたく藤田先生にお願いいたしましたところ、4点持って行ってくださることになりました。今回の茶陶展会場ではどのようなご感想がいただけるか楽しみです。

写真では、窯変志野本来の品の良さが際立つ肌を見ていただけず残念です。是非、会場で実物をご覧ください。


『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展  
       桃山志野の再興に懸けた60年
        ―藤田登太郎の茶碗たち―    

■会期: 2017年 5月25日(木) ⇒ 28日(日)
     午前10時〜午後4時30分(最終日は3時まで) 
■会場: 畠山記念館 茶室(翠庵・明月軒)
     東京都港区白金台2丁目20-12

| 茶陶展ご案内 | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
志野茶碗 銘「木曽」

今回で10回目という節目を迎えます畠山記念館様での茶陶展。落ち着いた雰囲気の中で、桃山時代特有の意匠をこらしました大胆な造形美の志野茶碗の数々をご覧いただければと思っております。藤田先生の益々お元気な姿にも逢えることと思いますので皆様お誘い合わせて是非遊びにお越しください。

 

『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展 
       桃山志野の再興に懸けた60年
        ―藤田登太郎の茶碗たち―

■会期: 2017年 5月25日(木) ⇒ 28日(日)
      午前10時〜午後4時30分(最終日は3時まで) 
■会場: 畠山記念館 茶室(翠庵・明月軒)
      東京都港区白金台2丁目20-12

今回のご案内状に使用されましたのは、「木曽」という銘の付きました志野茶碗です。

| 茶陶展ご案内 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
茶陶展のお知らせ

桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展 
    桃山志野の再興に懸けた60年
    ―藤田登太郎の茶碗たち―

■会期: 2017年 5月25日(木) ⇒ 28日(日)
     午前10時〜午後4時30分(最終日は3時まで) 
■会場: 畠山記念館 茶室(翠庵・明月軒)
     東京都港区白金台2丁目20-12

 

藤田先生の東京での賑やかで楽しい茶陶展には全国からお客様が大勢集まってくださいます。毎年ご来場くださっております皆勤賞のお客様や、様々な方面でお手伝いをしてくださっておりますお客様のご厚意に甘えさせていただきながら長年続けて来れましたことに感謝いたしております。昨年12月の東京交通会館での個展にも大勢のお客様が遠方をわざわざお越しくださいました。北海道から見えられたとおっしゃる初めてお逢いいたしましたお客様とお話をさせていただきましたが、後日 頂戴いたしました丁重なお手紙には「藤田先生の個展を見るために朝一番の飛行機に乗りました。」と書かれておりました。また、長期のご入院から退院されましたその足でお越しいただきました方との懐かしい再会もございました。このように藤田先生の個展のお手伝いをさせていただいておりますと、大勢の皆様とのご縁をいただきたいへん楽しいです。
自分の運転で作品を運べなくなったら展覧会はやめるというお気持ちがあるらしく、「東京での茶陶展は、これが最後。」と会期前にはいつもおっしゃる藤田先生ですが、会期中には「来年も、また来るから。」に替わっております。昨年の茶陶展にご来場くださいましたお客様方にも「来年も、また来るから。」としっかりお約束されておりましたように、今年も「桃山志野現代に焼く」藤田登太郎 茶陶展の開催が決まりましたのでお知らせさせていただきます。また皆様とお逢いできますことを、そして新しい素敵な出逢いがありますことを楽しみにいたしております。

 

 

| 茶陶展ご案内 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
初出品の志野茶碗

先日、東京交通会館での個展『茶陶作家 藤田登太郎の窯焚き』のご案内をさせていただきましたところ「初出品の志野茶碗」という言葉に反応され、藤田先生のファンの方々からどのような作品が展示されるのか興味深々のご様子でお問合せをいただいております。今回はほとんどの茶碗が初出品ということで、毎年お越しいただいておりますお客様方にも楽しんでいただけることと思います。
展示予定の茶碗の肌合いを少しだけご紹介させていただきましたので、どのような志野茶碗か想像してみてくださいね。

志野茶碗 銘「加子母」

 

 

志野茶碗 銘「花吹雪」

 

 

志野茶碗 銘「柴山」

| 茶陶展ご案内 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京交通会館での個展 ご案内

東京交通会館での初めての個展『茶陶作家 藤田登太郎の窯焚き』が近づいてまいりました。今年の6月に開催いたしました畠山記念館(東京都港区白金台)茶室での茶陶展『桃山志野現代に焼く 藤田登太郎茶陶展』とはまた異なった雰囲気をお楽しみいただきたいと、藤田先生も個展準備に追われております。展示の志野茶碗をはじめ井戸茶碗、瀬戸黒茶碗、黄瀬戸茶碗や志野ぐい呑なども順次決定しつつあります。今回は初出品の作品が多いようですので、そちらもお楽しみに‼
足にご不安をおもちのため「行きたくても行けない。」と残念がっていらしたお客様方からも「交通の便が良く、気兼ねなく行けそうだ。」と嬉しいお声をいただいております。皆様も、是非お気軽にお立ち寄りください。

『茶陶作家 藤田登太郎の窯焚き』
■会場: 東京交通会館 [ゴールド サロン] 
東京都千代田区有楽町2-10-1 /B1F     
■会期: 2016年 12月14日(水) ⇒ 17日(土) 
午前10時〜午後6時 (初日は12時〜)

ポスター 志野茶碗 銘「振袖」

 

ギャラリー窯倉の『ぐい呑』コーナーに掲載中のぐい呑が、今回も藤田先生の個展会場でご覧いただけます。お手に取って実際にご覧になりたいぐい呑みがございましたらお持ちいたしますので、ぐい呑みナンバーを12月9日までにお知らせください。

 

| 茶陶展ご案内 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年、12月の個展案内

 『茶陶作家 藤田登太郎の窯焚き』

■会場: 東京交通会館 [ゴールド サロン]
      東京都千代田区有楽町2-10-1/B1F ※入場無料         

■会期: 2016年 12月14日(水) ⇒ 17日(土)
      午前10時〜午後6時(初日は12時〜)

 

ちょうど三カ月前となりました個展『茶陶作家 藤田登太郎の窯焚き』のお知らせです。

12月の個展会場は、東京都千代田区有楽町にあります東京交通会館内の地下一階ギャラリー、ゴールドサロンです。東京交通会館は地下鉄有楽町駅に直結していてJR有楽町駅の目の前とアクセスが最高の立地にありますので、お客様も「行きやすい。」と今から楽しみにしてくださっております。館内には藤田先生の出身地の徳島県をはじめ香川県、北海道、秋田県、富山県、兵庫県、大阪など14県ものアンテナショップや各種ショップ、レストランなど数多くのお店が出店しているそうですので、そちらもお楽しみに。

今回の個展DМ写真に使用されましたのは『振袖』と銘が付けられました初お目見えの志野茶碗です。

 

 

| 茶陶展ご案内 | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
“畠山記念館” での茶陶展、ご案内
ご案内が遅くなってしまいましたので、ご心配をおかけいたしました。お問合せをしてくださいました皆様、ありがとうございました。畠山記念館での茶陶展日程が決まりましたのでお知らせいたします。今年は六月です。また六月に皆様とお逢いできますことを楽しみにいたしております。

『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展 
■会期: 2016年 6月9日(木) ⇒ 12日(日)

午前10時〜午後4時30分(最終日は3時まで) 
■会場: 畠山記念館 茶室(翠庵・明月軒)
東京都港区白金台2丁目20-12

 
| 茶陶展ご案内 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |