HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 長 楽 | main | 瀬戸黒茶碗と花びら餅 >>
「飲む」から「楽しむ」へ
若いころから酒豪でお酒なら何でもこいの父でしたが、最近では飲む量も少なくなりお酒も酒器も選ぶようになってまいりました。今年の元日は藤田先生の大ぶりの志野ぐいのみで金箔入りのお酒を美味しいと言いながらいただいておりました。時を重ねると「飲む」から「楽しむ」へと変わってくるものなのですね。

志野ぐい呑[301]を新しく掲載いたしました。
※今年初めての掲載ということでお年玉特別価格となっております。

 
| お買い得情報 | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gallery-kamakura.com/trackback/1296385