HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 藤田登太郎 専属通販ギャラリー「gallery 窯倉」 | main | 水石(すいせき) >>
志野ぐいのみ 見込み内

『ぐい呑』コーナーに、新しく志野ぐい呑みを2点掲載いたしましたのでご覧ください。

2点の志野ぐいのみの見込み内が随分異なっておりましたので撮影してみました。2点とも同じように艶やかさをたたえた酒映りの良い肌ですが、それぞれに個性が際立ち見ていて楽しいです。向かって右側の志野ぐい呑[321]の見込み内には渦巻き状の轆轤目の中に貫入が入ることにより、立体感が更に増したように思われます。向かって左側の志野ぐい呑[324]には真珠光沢をまとった華やかさと、ヌメッとした不思議な質感が見られます。

| ぐいのみ | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gallery-kamakura.com/trackback/1296471