HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 若く、元気な秘訣 | main | 朝顔の青い花と黒い蝶 >>
「まだ、こんな志野ぐい呑があった。」

先日、探しものをしておりました際に見つけたという志野ぐい呑です。「まだ、こんな志野ぐい呑があった。」と平静を装いながらもたいへん嬉しそうな藤田先生でした。充分過ぎるほどに、良く焼けていることがうかがえる重厚な色合いや釉が垂れているところに迫力を感じます。

| - | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gallery-kamakura.com/trackback/1296500