HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 窯焚きに向けて | main | 百草土のお引越し >>
お茶を飲もう会 [長月]

このところお天気が悪く雨の日が続いておりましたので、10日のお茶を飲もう会にご参加のお客様も少ないと思っておりましたのに大勢お越しいただきたいへん賑やかでした。夏は瀬戸黒茶碗に氷を入れての冷たいお抹茶が好評でしたが、急に肌寒い日となりましたので今回は参加人数分の志野茶碗を藤田先生が用意してくださっておりました。お茶を飲もう会に合わせて送ってくださいました到来品の珍しい和菓子で温かいお抹茶を美味しくいただきました。

志野茶碗で。お菓子は、炒った大粒の黒大豆か入った「真盛豆」

 


井戸茶碗で。お菓子は、鮎の塩焼きを模した「香魚」

| お茶を飲もう会 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gallery-kamakura.com/trackback/1296578