HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スッポン鍋 | main | 久万高原天体観測館 >>
瑪瑙(メノウ)探し

天然石に興味があるという可愛いお客さんたちが瑪瑙(メノウ)探しに与州窯工房へやってまいりました。前の台風接近に伴い、コンクリートが敷かれました元の場所に百草土は既に戻されており、今後の風雨にも対応できるようにと丁寧にシートが掛けられました。百草土の中の瑪瑙(メノウ)原石も百草土の中でまた眠りについておりましたが、藤田先生がそのシートをわざわざ開けてくださいました。楽しみにしていたという可愛いお客さんたちは持参の小さなスコップで百草土を掘り返し、時折り出てきます小石の大きさや形に一喜一憂しながら楽しそうにはしゃいでおりました。持ち帰りました瑪瑙原石は、その小さな手で一生懸命磨かれて宝箱に収められるのだそうです。

百草土の中から出てきました小石はどれが瑪瑙の原石だか私には分かりませんが、百草土と共に途方も無く長い年月眠っていたことを思いますと、どの石も愛おしく思えてきます。

| 未分類 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gallery-kamakura.com/trackback/1296583