HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 瑪瑙(メノウ)探し | main | 窯焚きの準備中 >>
久万高原天体観測館

愛媛県内でも各地で秋祭りが順次開催されております。お隣、西条市のだんじり祭(10月14日〜16日)、新居浜市の太鼓祭(10月16日〜18日)も近づいてまいりましたので、巷では何となく気忙しい雰囲気がただよっております。
今月10日のお茶を飲もう会に、久万高原町から懐かしいお客様が来てくださいました。夜空を見上げれば満天の星を見ることが出来ると、前日のテレビで久万高原ふるさと旅行村の中にあるという久万高原天体観測館(一般公開型の公共天文施設)のことが放映されており、口径60cmの反射望遠鏡で見えるという土星の映像が映し出されておりました。それを見ながら、何度かお邪魔したことのあります久万高原にお住いのご夫妻のことを懐かしく思い出しておりましたところでしたので驚いてしまいました。

今月は、別注で作っていただきました栗入りの和菓子で美味しいお抹茶をいただきました。

| お茶を飲もう会 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.gallery-kamakura.com/trackback/1296584