HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+PROFILE
+LOGIN
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 白いぐいのみ | main | 志野茶碗、夏限定の贅沢 >>
アートポスター

赤いものを東に置くと運気が上がると風水では言われているそうで、我が家の東の壁には何年も前から藤田先生の真っ赤で華やかなアートポスターが掛かっております。来客の折、その方が元気パワーを感じるこのポスターが欲しいと言われますので藤田先生にお願いいたしましたところ探し出してくださり、額まで手配してくださいました。先日からのブログで、探しものの折に出てきたという藤田先生のハガキ大のオイルワークの作品や志野ぐい呑をご紹介させていただいておりますが、その探しものの元となりましたのがこのアートポスター『INNER-VISION and DECISION』です。ちなみに原画はこのアートポスターよりもずっとずっと大きな油彩画で、以前新居浜市が主催いたしました藤田先生の個展「桃山志野現代に焼く」の際に壁面を飾りました大きな抽象油彩画25点の内の一点で、志野茶碗60碗との斬新なコラボは今でも記憶に残っております。


お願いいたしておりましたアートポスター『INNER-VISION and DECISION』の額装が出来上がってまいりました。本来のポスターサイズはB1(728×1030)で、自宅に掛かっておりますのは長方形の額装ですが、今回お願いいたしましたのは正方形の額でちゃっかりサインも入れていただきました。こちらの額装(85cm角)もお洒落で素敵です。ちなみに、このアートポスターの所有者となりました方も東側の壁面に掛けるそうですよ。

 


新しく我が家へやってまいります藤田先生のアートポスター『未知の記憶』B1(728×1030)です。このアートポスターも探しものの折に見つけたそうで、ちゃっかり便乗して私も額装をお願いいたしておりました。書いていただきます度に異なります藤田先生のサインですが、今回のサイン(最初が花で最後は太陽らしい)も藤田先生らしくて面白いと皆様にも好評です。8月10日のお茶を飲もう会が終わりますまで、そのまま置かせていただくことになっておりますので与州窯工房でご覧ください。

| 絵画 | 11:46 | comments(0) | - |